PS250修理 / エンジンがかからない!

PS250

修理完了

2日後、内田自転車商会さんから連絡があり、直った、との連絡が。はや!

さっそくPS250を迎えに行きました。

試しにエンジンをかけてみると、ギュルン!!!!っと以前よりも元気にセルが回るように。元気になって良かった。

その後、丁寧にどんな風に修理したかも教えていただきました。

入院中のPS250

PS250修理 / エンジンがかからない!

スタータースイッチ交換

PS250修理 / エンジンがかからない!

実は、スタータースイッチアッシーはもう在庫がなくなっており、内田さんがいろいろ調べたところ、同型のフォルツァのスタータースイッチが同じものを使っているようで、取り寄せて試しにつけるとぴったりだったそうです。やはりもうPS250のパーツはどんどん在庫がなくなっている模様です。


配線をこんなところまでほじくらないといけないんですね・・・(汗)

PS250修理 / エンジンがかからない!

マグネットスイッチ、リレー交換

PS250修理 / エンジンがかからない!

セルモーターオーバーホール

PS250修理 / エンジンがかからない!
PS250修理 / エンジンがかからない!
PS250修理 / エンジンがかからない!

セルモーターの中はやはり、モーターのブラシが磨耗して、そのカスが溜まっていたみたいで、接触不良の原因になり得たそうです。

綺麗にしてオーバーホールした状態。ピカピカですね。

PS250修理 / エンジンがかからない!

修理費用

気になる修理費用を公表したいと思います・・・・

ババーーン!!!

 

 

 

PS250修理 / エンジンがかからない!

っと、すべて公表する訳にもいかないので、基本的なパーツの値段だけでも。セルモーターはオーバーホールですが、新品で買うと19,000円~25,000円前後のようです。

工賃を足すとなかなかの修理費用になってしまいました。トホホ

また、PS250のパーツ自体も在庫保管費用が上乗せされ、時間の経過と共に価格が上がっているそうです。なので、パーツによっては当初の3倍くらいの値段になっているものも・・・(汗)

しかし、まだパーツが手に入るだけましで今後は探すのも大変かもしれません。

しかし、なんとか直ってよかったです。これから出先でエンジンかかるかな?・・・・っと心配することもなくなります。

内田自転車商会

今回お世話になった内田自転車商会さんですが、修理過程の写真と共に、どのように修理していったかを丁寧に説明して頂き、安心してバイクを修理に出せると感じました。

また今後もどんな風にバイクと付き合っていけばいいかも教えていただき、ただ修理するだけではなく、楽しいバイクライフのありかたも勉強になりました。

もし、バイクの修理を出す際は参考にしていただければと思います。

基本情報

 内田自転車商会
住所〒235-0007 神奈川県横浜市磯子区西町8−18
TEL045-751-5173
営業時間定休日:日曜日・木曜日

地図

 

コメント