ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!

タコ釣り

最近タコの釣果が色々なところで聞こえてきますが、横浜界隈でもkgアップが結構釣れているみたいですね。最近ワイコバはタコよりもイカにはまっているのでタコ釣りはしていないのですが、なんとも嬉しい情報が入ってきました!

ダイソーからタコエギが新発売しました!!ヽ(´∀`)ノ

今までは普通のエギは置いていましたが、タコエギはありませんでした。しかし今回かなり釣れそうなタコエギが出たそうなのでご紹介したいと思います!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エギとタコエギの違い

そもそも、タコエギって普通のエギと違うの?っという方もいらっしゃると思います。

基本的にはほとんど同じですが、カンナと言われるエギの後ろについている返しの部分が違います

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!

普通のエギは小さな返しが傘上に沢山付いているのに対してタコエギは大きな返しが3つ付いていることが多いです。イカは「掛ける」タコは「バラさない」事にそれぞれ重視しているからです。

以前からダイソーにはこの普通のエギは2.5~3.5号までいくつかのカラーと共に商品としてありましたが、タコエギはありませんでした。今回このタコエギが追加されました。

ダイソーのタコエギ

今回商品として追加されたのがこちらです。

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!

タコエギのピンク(3.0号)とイエロー(3.5号)でです。

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!

タコエギ3号 重量:約25g カラー:ピンク 220円(税込み)

タコエギ3.5号 重量:約35g カラー:イエロー 220円(税込み)

値段は100円ではなく200円ですので注意して下さい。それでもかなりの価格破壊です。

というものこのタコエギは通常のタコエギにラトルブレードが付いているのです!!

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!
ラトルとは

ラトルとはマラカスのように振って音を出す「打楽器」のことですが、エギの中に小さな玉を複数個入れて、その干渉音でタコを引き寄せるタイプのエギのことです。広範囲にエギの存在をアピールできる濁りが入った時などの視界が効かない状況でのアピール力強化などメリットが沢山あります。

ブレードとは

ブレードとはエギの後ろにつける金属のプレートのことで、これが回転することでブレードの波動やフラッシング(光の反射)によりアピールが強化される。

普通のタコエギだけでも200円はワゴンセール並みに安いですが、ラトルとブレードが付いているというのはダイソーにしかできないのではないでしょうか。

タコ釣りはエギロストとは切っては切れない関係ですので、こんなに安いタコエギが出ると釣り人は大助かりです。今はタコが沢山釣れている時期でもあるので、タコ釣りしたことがない人も気軽に初められるのではないでしょうか。

まとめ

今回ダイソーに追加された新たな釣り具としてタコエギをご紹介させて頂きましたが、売り切れ必至の人気商品になるでしょう。見つけたら手に入れたい商品ではありますが、買い占めは止めましょうね(笑)みんなで仲良くタコ釣りを楽しみましょう!!

おすすめタコ釣りタックル

これからタコ釣りを始めてみたい!!おすすめのタコ釣りタックルをまとめてみました!

ロッド

タコ釣りに使用するロッドは磯竿や投げ竿に比べるとかなり固い竿を使用します。タコ釣りは他の釣りと違って、大きな石を吊り上げるような力業の釣りです。柔らかい竿では大きなタコがかかってしまうと最悪竿が折れる可能性があります。安いものでも良いのでタコ釣り専用の竿を用意しましょう。

タカミヤ タコボンバー

岸壁などでのタコ釣りに最適な専用モデルです。固い竿ですがずる引きでも手元にタコの気配を伝えてくれる感度も有しています。大型のタコがかかっても安心して対応できるバットパワーが魅力です。

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!
created by Rinker
タカミヤ(TAKAMIYA)
¥3,348(2022/12/07 16:04:17時点 Amazon調べ-詳細)

SOLFIESTA 蛸道180

グラス素材を使用し、強靭なパワーが特徴的な岸釣り用のタコ竿です。張り付いた吸盤も強引に引き剥がす剛力竿なので攻めるタコ釣りができます。

リール

タコ釣りは他の釣りと違って大きな負荷が掛かるため、剛性に優れたベイトリールを選択する必要があります。アワセを入れた時や底に張り付いたタコを剥がす際に強い力が加わるため、弱いリールだと巻き上げられなかったり、最悪破損してしまいます。

ドラグ力は最低でも5kgを目安に選びましょう。アワセた時にドラグが滑って糸が出てしまうと、タコが底に張り付いてしまいます。大きなタコに対応するために、ドラグをフルロックできるものを選びましょう。

シマノ 20 ゲンプウ XT 200PG/201PG

比較的安価なベイトリールですがエギタコに対応できるパワフルさとタフさを備えており、力を込めても安定して巻き上げることが可能です。

テイルウォークOCTOPUS LIGHT 54R

このリールはコンパクトさと軽さが魅力のタコ釣り専用ベイトリールです。コンパクトながらタコとファイトするパワーはしっかりと備えており、PE2号が200m巻いてあるのですぐに始めれます。

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!
created by Rinker
テイルウォーク(tailwalk)
¥11,920(2022/12/07 16:04:19時点 Amazon調べ-詳細)

ライン

タコ釣りでは基本的にPEラインを使いましょう。タコは岩や海底に張り付くことが多々あり、それを引き剥がして釣り上げる必要があるので直線強度の高いPEラインが一般的に用いられます。

また、PEラインは伸びがほとんどなく、感度が高いので、海底の様子やタコのアタリなどが手元に伝わり易いのも特徴です。タコは、海底の岩場などの障害物の近くにいることが多いため、海底の様子の変化を感じ取ることも重要になってきます。また、PEラインは強度の割に細い為に飛距離が出る為、広範囲を探る必要があるタコ釣りにはなくてはなりません。

PEラインの太さは2~5号がおすすめです。あまり太すぎると飛距離が出なく、細すぎると切れやすくなるのでバランスが重要です。

放浪カモメ PEライン 4号

コスパ最高のラインです。タコ釣りは底をズル引きするのでラインが傷みやすいです。このラインであれはライン交換も気になりません。

ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!ダイソーから待望のタコエギが新発売!!ブレードとラトル搭載でタコに強烈アピール!!
created by Rinker
放浪カモメ
¥2,420(2022/12/07 06:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error:Content is protected !!