自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

タコ釣り 磯子海釣り施設

8月23日(日)やってきました。磯子海釣り施設。今日は朝から天気がぐずついており、さらに雷警報が出ていたようで、朝の磯子海釣り施設では、一時避難する事態になったそうです。朝から行ってなくてよかった。

雷警報も収まり、海釣り施設も釣り再開したようなので、11時頃に磯子に行きました。一時退避した時に、帰ったお客さんも多いみたいで、けっこうガラガラでした。

本日の釣り座

南桟橋にも入れましたが、今日は風も弱かったので、スペースを大きくとれる東桟橋へ行きました。人が両サイドに少ない場所を選び、釣り座を決定。

磯子海釣り施設

 

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

今日の海の状況

中潮、満潮19:50、干潮13:41 水温27.0℃、気温26.8℃

今日は風も弱く潮の流れもそんなに早くありません。しかし空模様が怪しくまた雨が降るかもしれませんね。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

タコ釣り

今日もフカセ釣りとタコ釣りをしますが、まずはタコ釣りからしたいと思います。

仕掛け

仕掛けはこんな感じ。

タコ仕掛け

 

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

エギはタコエギを2つつけてやってみたいと思います。ひとつには集魚用にキビナゴを巻きました。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

実釣

ではさっそく始めてみましょう。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

磯子は10m先らへんに根があるのでその先の砂地から攻めたいと思います。ちなみに前回、1.1kgが釣れたのは砂地から根に変わる境目辺りでした。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

まずは着底させてステイ。しばらく放置してタコが寄ってくるのを待ちます。しばらくして、とりあえず大きく竿をしゃくって合わせてみます。特にアタリはなかったので、そのままトントンしてはステイを繰り返します。

何投かした時、根の辺りでググ!っと・・・・・根がかりかタコかはわかりませんが、とりあえずタコと思い、抱く間を与えます。しばらくしたら大きくしゃくって合わせてみると・・・・・グググ・・・・根がかりかな?・・・・しかしまだタコの可能性も捨てきれません。タコが海底にへばり付いていることもあるので。そういう時は無理に引っ張らず、竿に少しテンションがかかるくらいで放置し、タコを油断させてみます。

前回のタコの時はこの後、グイーーー!!っと綱引きが始まりました。しばらく放置しましたが、特にタコの引きもないので、根がかりのようです。グイグイいろんな方向から引っ張っていると・・・・

ブチ!・・・・切れてしまいました。うーーん、PE4号なのでそう簡単には切れないと思うのですが、ラインが岩場か何かで擦れていたのかもしれませんね。

タコエギの変更

今度はオレンジと黄色のエギでやってみます。またキビナゴを巻きたいのですが、ワイヤーがなくなってしまったので、エギのみでやります。

わいこば
わいこば

このオレンジのダイソーエギは結構自分の中ではアタリカラーで、よく釣れると思います。

またオモリも20号から15号に落として、様子を見てみます。飛距離は落ちますが、動きが変わるのでやってみる価値はあります。

釣れない時はエギのサイズ、カラー、オモリを変えてみよう

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

ついに大物のアタリ

また同じようにできるだけ遠投して、遠くからトントンします。しばらくトントンステイを繰り返していると、またグググ!!!っと根がかりのようなアタリが。またしばらく放置させて様子を見ます。

しかし、前回のように綱引きは始まりません。うーん、また根がかりか~っと思ってグイングインしていると、フッ・・・っと根がかりが取れました。しかし、そのまま重みも乗りました!!

うお!!きた!!しかもかなりズシリと重いです。バレるなよ~~っと願いながら巻きます!!!するとブワァ~~~っと足を広げながらタコが姿を現しました!!うお、でか!前回と同じくらいか??!!

タモ入れきついけど、周りに誰もいないから仕方ない。しかし、今回はスッっと綺麗にタモ入れ出来たのでスムーズにあげることができました。

で上がってきたのは・・・・おぉぉ、でかい。前回以上にでかいですね

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

足の太さがやばいです。立派な大ダコが釣れました!!!

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

しかし、2回連続でこんな立派なタコが釣れるなんてラッキーです。最近では磯子のタコの釣果も下がってきて、一日中タコ釣りしても釣れないことはざらなのに。

1杯釣れたので、その後はフカセ釣りに切り替えました。

タコのサイズ

家に帰って、さっそくキッチンスケールで計っててみます!!すると

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

ですよね。1kgまでしか計れないのでエラーになりました。ということで、今回は3分割しないと計れませんでした(笑)

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!
自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!
自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

なんと、1.5kg!前回の1.5倍でした。やったー。ロッドを新しくしてから立て続けにキロオーバーを釣ることが出来ました。もしかして今までも何回かかかっていたけど、パワー負けして切れていたのかもしれません。

タコ料理

運よく釣れたタコですが下処理の方法とタコの唐揚げを紹介したいと思います。

下処理

内臓処理

釣れたタコはすぐに締めると鮮度良く持って帰ることができます。目と目の間をナイフやハサミで刺すと締めることができます。

その後、タコの頭のような部分(実は胴体)は手で簡単に裏表ひっくり返すことができます。すると内臓が出てくるので、綺麗に取り除きます。中にはタコ墨の入った袋があるので破らないようにきをつけましょう。

ぬめり取り

内臓が綺麗に取れたら、タコのぬめりを取ります。これを取らないと臭みが残るので綺麗に取りましょう。取り方は安いあら塩を振りかけ、手で揉み込むようにぬめりを取ります。何回か繰り返すと綺麗に取れます。吸盤にはぬめりや汚れが残りやすいので特に念入りに綺麗にしましょう。

下ゆで

ぬめりが取れたらタコを下ゆでします。大きな鍋に湯を沸かします。そこに大さじ2杯ほどの酢を入れるとより臭みが取れます。ゆで方は、タコの足先からチョンチョンと漬けるようにゆでると、足がクルっと丸まるので、それを繰り返しながら、全体を漬けると綺麗にゆでることができます。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

これで下処理は完了です。スーパーではこの状態で売っていることが多いですね。

タコの唐揚げ

タコ料理の中でも自分が好きなのがタコの唐揚げ。居酒屋でもあると必ず頼んじゃいます。家で作ってもおいしいのでここでレシピを紹介。

下処理

タコの唐揚げは揚げる時によく『爆発する』とか『油が跳ねる』とかよく聞きますが、おそらくその場合はタコがしっかり茹でられておらず、身の中に残った水分が爆発しているので、タコの唐揚げをする場合はしっかりゆでるようにしましょう。その後、ゆでたタコを一口サイズにぶつ切りにします。

味付け

ぶつ切りにしたタコを

塩、胡椒、にんにく、生姜、醤油、日本酒

をそれぞれ、適量入れて、よく手で揉み込みます。なんとなくで大丈夫です。お好みで量を調整してください。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

揚げ工程

上でしっかり味付けしたタコに片栗粉をまぶし、油でカラっと揚げると

おいしいタコの唐揚げのできあがりです。是非、お試しあれ。

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

タコの刺身

茹でたタコをそのまま切ればタコの刺身のできあがりです。釣りたてはタコの身の弾力がすごいんですが、吸盤のコリコリ感がすごくてとってもおいしいです!!!

自己新記録更新!前回よりも大きな1.5㎏の大ダコ!!

磯子海釣り施設

いつもお世話になっている海釣り施設です。
 

基本情報

  磯子海釣り施設
住所 〒235-0017 神奈川県横浜市磯子区新磯子39
TEL 045-761-1931
営業時間 日曜日~月曜日 8:00~19:00
定休日:年末・年始(12/31~1/1)
※荒天の際、臨時閉場する場合があります。
アクセス 自動車の場合
首都高速1号線・横浜公園出口よりR16に入り磯子方面へ。
磯子警察署の交差点を左折して、突き当たりの東電火力発電所先の岸壁が釣り場。
公共交通機関
JR根岸線、磯子駅東口より横浜市営バス85系『下水処理場行き』で「磯子海づり施設」下車

地図

料金

  大人 小・中学生
個人 つり
料金
1回券 500円 300円
回数券 5枚 1,750円 1,050円
10枚 3,000円 1,800円
20枚 5,000円 3,000円
見学
料金
1回券 100円 50円
団体
(20人以上)
つり
料金
1回券 250円 150円
見学
料金
1回券 50円 20円

コメント