年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

ウキフカセ釣り

7月12日(日) 今週もやってきました磯子海釣り施設。最近天気が悪いですが、珍しくお天気の日曜日!!むしろ暑い日で熱中症になりそうでしたね。大黒、本牧は朝から既に入場規制のようですが、磯子はどうでしょうか・・・・・・

11時開場なので、10時半くらいに来ましたが、おお、意外に少ない。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況
スポンサーリンク
スポンサーリンク

釣り座

今日は風もなく、南桟橋でやろうかと思いましたが、やはりいつもの東桟橋の方へ。空いてますからね。

わいこば
わいこば

ウキフカセ釣りはなるべく長い時間流したいのでスペースが必要です。

磯子海釣り施設

 

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況


東はこんなにガラガラ。これなら隣の方を気にせずに流せるので、気持ちよく釣りができそうです。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

海の状況

海はほどよく濁っています。
潮もそんなに早く流れていなさそうです。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

 

小潮 気温29.0℃ 水温23.5℃(前日23.7℃)

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

午後から上げ潮で水位も上がってきますね。風は今のところ穏やかです。

午前

仕掛け

​​​​​​​とりあえず、最初は小さいウキで浮かせてみます(※このウキは2Bですが、2B+G3でシブシブになりますw)

ウェーブマスター2B -S

 

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

沈め釣りで良型

最初はジャリメで流します。何回か流すと、エサが取られました。フグかな?メバルかな?次は竿2本くらい沖を流します。すると、沈んでいきます・・・・・??・・・・・アタリっぽくないです。どうやら、大きめのジャリメを付けたので、その重みでじわじわ沈んでいくようです。まあ、いいか、『沈め釣り』ということで、そのまま沈めて、底を流しています。

じゃっかんウキがもってかれたような気がしましたが様子をみます。ラインに変化なし・・・・・・ためしに合わせてみるとギュイイイイイィィィィィ!!!!!おお、来た!!!結構いいんでない!!!!新しい竿の波濤が胴から曲がっています!!気持ちいい~~~~~ ギュインギュインっと何度かつっこみますが、竿がグイングイン曲がってくれるので安心。水面に上がってからも、まだつっこみます。楽しい~~~~!!そして・・・・・おお~~30cmぴったり!!かなり体高と厚みがある申し分ないメジナでした。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

やっと波濤で良型釣れて良かった。本当の鱗付けだわ。幸先がいいですね。これはまた来そうだな~~~っと思ってました。が・・・・・・・・来ず・・・

エサ取りの猛攻

エサをオキアミに変えて、流すと、豆アジがかかりました。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

 

豆アジが沢山釣れるなら、南蛮漬けにしようかなと思いましたが、後にも先にもこの子だけでした。 その後、仕掛けをいろいろ変更し、沈め釣りもしましたが、まったくアタリなし。ジワジワいい感じで沈んで、アタリそうですが・・・・釣れてもフグ。今日もどうやら渋いみたいです。

半誘導で丁寧にタナ取りをしてみることに。1ヒロからスタートしていくと、2ヒロ半でアタリがでます。エサだけ取られました。10cm上げます。またエサだけ取られました。ムムム、また10cm上げます。すると、少し沈んで・・・・・スゥゥゥーーーーっと持っていきます。奥まで持っていかせて 合わせます・・・・・・HIT!!!ギュゥゥーーーーー!!!おおぉ、やっときた~~~~けど、サイズダウン。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況


やっぱり今日は浮かせないと駄目なのかな~~。

日によって、沈ませた方がいい場合、半誘導で浮かせたほうがいい場合、と違いがあるので、いろいろトライしてみることが大事

そのまま浮かせて続行、同じタナでテトラ際を流してみます。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況




すると、またススっと沈んで、スゥゥゥっと沈むアタリ。きたーーー!けど、さらにサイズダウン。

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

さらにベラがきて

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況

さらにサイズダウン

年無しの黒鯛が釣れた|その時の仕掛けと状況


どんどん小さくなってるよ!!?? ムムム~~~~どうしたらいいもんか~~~~

中編ではタコ釣りをしましたまたフカセ釣りに戻りたいと思います。


時間は14時半、アタリも少なく、釣れてもコッパでしたが、場を休ませて状況は変わったでしょうか?・・・

次ページで年無しクロダイと格闘!!

コメント